Blackberryな毎日

スマートフォンとかカメラとか

BlackBeery OS 5.0の文字切替がイマイチ

   

BlackBerry OS 5.0をバージョンアップしてからかなり快適に使っています。

でも、若干気になる問題があります。大きな不具合が無くなった途端、以前は気にならなかった小さな不具合に目がいってしまうのは人間の性ってやつでしょうか。

 

というわけで、入力文字の切替が今回のターゲットです。

blackberry-os5-input.jpg

 

 

 

 

 

 

ご存じの通り入力文字の切替は「文字」キーで行い、表示も「あ」→「ア」→「A」の順番に変わります。

基本的な動きに問題ないのですが、右上の文字表示がワンテンポずれてしまうです。

 

たとえば、「ア」カタカナ入力に変更しても表示上は「あ」のままであり、一文字目を入力した瞬間に「ア」へと変わります。

問題自体は些細なことであり慣れれば良いのですが、時々意図しない文字が入力されてしまいイライラするのです。

 

入力周りの設定を調べましたが、直る見込みは無いようで次のバージョンアップまで諦めています。 

 

 

それにしても、グローバル端末の弱みってやつでしょうか。相変わらず日本語入力関係が一昔前のイメージです。

オムロンソフトウェアの「かな漢字変換エンジン」を搭載しているのですが、不具合も変換精度も含めてもう一歩といったレベルです。Google製のIME「Google 日本語入力」あたりが、BlackBerry用のアプリを出さないかと淡い幻想も抱いているのですが・・・。

日本市場を攻めるにあたって、この辺の機能はなかなか重要だと思います。 

 - BOLD 9000 , , , , , , ,