Blackberryな毎日

スマートフォンとかカメラとか

BlackBerry OS5で、Twitterアプリのインストールとツイート不具合について

   

BlackBerry OS5において、Twitterアプリでツイートできない不具合が発生するとの情報を頂きました。

 

確認のために早速Twitterをインストールして調べると、確かに同じ症状が再現されました。テキストを打ちツイートボタンを押しても、何も反応がありません。

なので対策法を検討してみました。

 

blackberry-twitter01.jpg

 

 

 

 

とりあえずはインストールからです。こちらへアクセスして、ダウンロードしてください。

http://appworld.blackberry.com/webstore/content/8160

blackberry-twitter02.jpg

 

 

 

 

インストール終了後に、使用許諾の確認が出ます。「I Accept」を選択して完了です。

blackberry-twitter03.jpg

 

 

 

 

 

Twitterを起動し、IDとパスワードを入力しログインします。

blackberry-twitter07.jpg

 

 

 

 

 

未登録の方は「Sign up」から登録できます。

必要事項を入力し「Sign up」を押した後、送信されるメールにて確認完了後に使えるようになります。

 

 「Full name」は自由に入力できます。

 「Username」は実質的なIDとなるため、他人と同じものが使えません。

 「Password」は6文字以上です。

エラーが出る場合は、上記を確認してみてください。

blackberry-twitter08.jpg 

 

 

 

 

というわけでアプリを起動し、ログインします。

色々と設定を変えていると原因を発見しました。

まずは「メニュー」を開いてください。少し下の方へ行くと、「Spellcheck before sending」という項目がありますので、後ろのチェックを外します。 

 
blackberry-twitter04.jpg

 

 

 

 

 

外し終わったら、もう一度メニューを開き「Save」を選択します。

これにて完了です。

blackberry-twitter05.jpg

 

 

 

 

きちんとツイートできるようになりました。

お困りの方一度お試しください。

blackberry-twitter06.jpg

 

 - BOLD 9000 , , , , ,