Blackberryな毎日

スマートフォンとかカメラとか

ブラックベリー QWERTYキーボード

   

ブラックベリーの大きな特徴でもある、QWERTYキーボード

PCと同じ配列であり、両手親指によって楽に操作できます。

 

ボタンのが小さいので、使いにくそうに見えますが、

配置・クリック感・入力速度全てにおいて申し分ありません。

予想以上にサクサクと入力できます。

 

さらに、慣れてくると片手で持ったまま楽に使えます。

ただし、テンキーが左側に割り当てられているため、

ダイヤル時などは右手で持つ方が適しています。

 

また、ホームポジションのマークがないので

ブラインドタッチは少々難しいのですが、

1文字あたり2ステップで済むローマ字入力は、使うとやみつきになります。

 

たとえば、いかなる製品も使いこなす自信のある僕ですが、

先日友達の携帯を借りたとき、文字を打つのに戸惑ってしまいました。

想像以上に、QWERTYキーボードに慣れてしまった自分を見つけた瞬間でした。

 

そんな心配は横に置きつつ、今後も離れることはできません。

keyboad.jpg

 - 8707h , , , ,